昭和27年12月11日伊勢崎市生まれ
伊勢崎市立北小学校(現:第三中学校)・群馬県立前橋高等学校・筑波大学第一学群卒業
環境カウンセラー(現環境省)・技術士(建設部門建設環境)・測量士
伊勢崎市市議会議員(二期)
群馬県議会議員(三期)(議会運営委員会、厚生文化常任委員会委員長)
ひじやすお後援会
〒372-0012 群馬県伊勢崎市豊城町2150番地
TEL/FAX 0270-25-9339/0270-23-9616
E-mail elbow@at.wakwak.com

私が生まれて間もなく到来した高度経済成長期、
21世紀は「未来の時代」だと考えられていました。
実際に21世紀の生活は想像していた以上に便利になり、
モノにもコトにも機会にも恵まれています。
一方で、私たちの生活は本当に「豊か」になったのでしょうか?
コロナ禍の2021年。
21世紀という時代が成人(Coming of age)を迎える年です。
改めて時代を見つめ直し、
良いものは継承し、改めるべきところは改める。
時代に合わせた「変化」が求められています。

私を支える言葉

宮澤賢治「装景手記」より

何度か訪れた母親の生家がある岩手県東磐井郡陸中松川の駅前には大きな砕石工場がありました。 そこには昭和六年当時宮澤賢治が勤めていた東北砕石工場あったことを後に知りました。それ以来私にとって宮澤賢治は身近な存在になりました。