ひじやすおニュース15号・議会報告

議会活動報告
日程報告(平成24年度・平成25年度)
5月定例会 (平成24年5月25日~6月15日)
9月定例会【決算審議を含む】 (平成24年9月18日~10月19日)
  11月定例会 (平成24年11月26日~12月14日)
  2月定例会【予算審議を含む】 (平成25年2月18日~3月19日)
文教警察常任委員会【委員会審議・県内並びに県外調査を行う】
(9月3日~5日 県外調査、山口・広島県)
森林環境税導入に関する特別委員会【委員会審議・県外調査を行う】
(8月6日~8日 県外調査、高知・兵庫県)
 議会基本条例推進委員会【委員会審議・県外調査を行う】
(11月20日~21日 県外調査、神奈川・三重県)
平成25年度5月定例会 (平成25年5月24日~6月13日)


一般質問の項目と内容(平成24年度・平成25年度)
平成24年度5月定例会 (平成24年6月1日) 【傍聴者150名】
エネルギー政策(原発停止と電力事情・温暖化防止対策)
環境問題(自然環境・レッドデータブック・ごみ処理・震災がれき処理)
障害者福祉(県立障害者リハビリテーションセンターの整備促進について)
教育問題(学校週5日制の考え方・三軒屋遺跡の国指定への取組状況)
県土整備行政(東毛広域幹線道路整備の進捗状況)

平成25年度5月定例会 (平成25年5月30日)【傍聴者180名】
雇用問題(県職員給与・非正規公務員・県発注事業の人件費について)
被災地支援(被災地への職員派遣の状況・心と体のケア)
教職員の勤務実態(部活動の指導・多忙対策・教職員の心と体のケア)
   環境施策(鳥獣害対策と自然保護・家庭ごみ排出量全国ワースト2位)
警察行政(伊勢崎警察署で行われている地域連携の取り組み)
県土整備行政(道路整備の状況、河川整備の今後と自然環境への配慮)

一般質問は県議会のホームページから動画でご覧いただけます。

平成25年度 一般会計予算額


7,190億円(24年度補正含、24年度当初予算比 +8.1%)
内25年度分は6,663億円 前年度比 +0.2%

【参考】 ※ 平成24年度予算額 :6,653億円 前年度比 ―0.7%
※ 平成23年度予算額 :6,702億円 前年度比 +1.8%

(1)歳入関係 
· 県税収入   1,965億円 (前年度 1,960億円) H20は 2,620億円
· 地方交付税 1,333億円 (前年度 1,389億円)
· 県債発行  1,059億円 (前年度 988億円) 県債依存度 15.9%
· 臨時財政対策債 689億円 (前年度  638億円)

(2)歳出関係
· 人件費 2,289億円 (前年度 2,343億円)
· 公債費  1,002億円 (前年度 954億円)
· 社会保障関係費 836億円 (前年度    799億円)
· 公共事業費   1,231億円(24年度補正予算含、前年度 820億円)


(3)県の定めた3つの基本目標と15の重点プロジェクト
1、地域を支え、経済・社会活動を支える人づくり
  ① 次代を担う人材づくり
  ② 高齢者が活躍できる社会づくり
  ③ 群馬の飛躍を支える産業人材の育成
  ④ 地域の安心を支える医療・福祉人材の育成・確保
  ⑤ 人づくりのための仕組みづくり
2、誰もが安全で安心できる暮らしづくり
  ⑥ 「医療先進県ぐんま」の推進
  ⑦ 誰もが安心して生活できる福祉の充実
  ⑧ 安全な暮らしの実現
  ⑨ 災害に強い県土を築く
  ⑩ 誰もが安心して働ける労働・雇用環境づくり
  ⑪ 優れた群馬の環境を守り、未来へ継承する
  ⑫ 地域住民の生活を支える「地域力」の強化
3、恵まれた立地条件を活かした産業活力の向上・社会基盤づくり
  ⑬ はばたけ群馬の経済戦略
  ⑭ ぐんまのイメージアップ
  ⑮ はばたけ群馬の社会基盤づくり